RO水 天然水

RO水、天然水、水道水のどれがいい?

RO水 天然水

赤ちゃんのミルク作りにウォーターサーバーを使うなら、RO水と天然水のどちらがよいのでしょうか?
そもそも普通に水道水ではダメなのでしょうか?

 

結論から言うと、放射能汚染などを心配しているのなら、別に水道水でも大丈夫みたいです。
日本の水道水は世界一安全といわれているぐらい、品質管理を徹底しているそうです。
放射能汚染の検査も定期的に実施しており、もちろん問題なく、その分析結果も公表されています。
その水道水をろ過したRO水についても、赤ちゃんのミルク作りには全く問題ないと考えて大丈夫です。

 

水道水で一つ心配なのは、自宅の水道管の汚れです。
いくら浄水場で水質検査をして問題ないといっても、自宅の水道管がよごれていた場合は水質も悪化してしまいます。
想像もしたくないですが、水道管の中にねずみの死体があった・・・・などという噂も聞くので、そういう面ではちょっと心配ですね。
私も水道水は普通に飲みますし料理にも使っていますが、やっぱり、赤ちゃんのミルク作りとなると水道水を使うのはちょっと躊躇します。
赤ちゃんのミルクに関しては、市販されているミネラルウォーターなどを使うことが多いです。
やはり、ミルク作りには天然水のウォーターサーバーの方が安心かもしれません。

 

赤ちゃんのミルク作りにはRO水より天然水の方が安心なもう一つの理由

 

赤ちゃんのミルク作りにはRO水よりも天然水の方が安心ということには、もう一つ理由があります。
それは含まれているミネラル成分です。

 

RO水は水道水をRO膜という特殊なフィルターでろ過しています。
このRO膜というのは非常に強力なフィルターで、水道水に含まれているミネラル成分もすべて除去しています。
RO水はRO膜でろ過した後で、失われたミネラル成分をあとから人工的に加えているんです。
人工的にミネラル成分を加えているといっても、天然水のように十分はミネラル成分は加えることはできません。
赤ちゃんの健康には豊富なミネラル成分が必須ですが、RO水ではそのミネラルを十分に摂取できない可能性があります。
ミルクに必要なミネラル成分という意味でも、RO水よりも天然水の方がよさそうですね。

 

>>天然水のウォーターサーバーならコスモウォーター